【ニコニコミュニティ】自重?何それおいしいの?の生放送
2013年10月27日

【不具合報告】10.9Mavericksにおいて映像がコマ送りになる現象が発生【注意喚起】

Mac生主さんはアプデすると爆死する可能性がありますので注意してください。
CPU使用率や起こっている現象から推測するに、
Mavericksで導入されたバックグラウンド制御の新技術か何かが
・CamTwist
・FlashMediaLiveEnchoder
をアイドル状態にしてしまうのが原因のようです。
残念ながら現在対処できる設定がなく、上記2アプリのアップデートを待つような状態です。
新OSはなかなか使い勝手が良かったのでとても残念です…
posted by ニコ at 09:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | Mac・ニコ生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年04月07日

【Macでニコニコ生放送】EzCAPによるゲーム実況のサウンド設定【久しぶりだな、兄弟】

先日、「EzCAPでキャプチャした音がエコーかかってしまう(ハウリング?)ので、どう設定してるのか教えて欲しい」という要望を頂きました。
ご要望に答えるべく、今回のエントリーでは生放送のサウンド周りの設定を公開したいと思います。





■EzCAPの設定

EzCAPのSound設定はタブが3つと、右側の音量設定に分かれます。
音量設定は説明不要だと思われるので省略します。

1、Compression
Sound-3.jpg

ここは正直よくわかりません。
ただ、画面の通りで問題が起こったことはないのでこれでOKです。


2、Sample
Sound-4.jpg

Reteは周波数が大きいほど音質が上がります。
sizeも同様に16bitの方が良くなります。
音質を下げたほうが負荷は軽くなりますが…EzCAPで音質落とすと酷い音になるのでこれが一番無難です。
なお、44.100kHzの16bitというのはMacのコンピュータ音響と一緒の設定です。

3、Source
Sound-5.jpg

EzCAPのソフトで出力する音の音源を設定します。
ForwardVideoEzCAPでキャプチャしたゲーム音を鳴らします。
ここを間違えるとハウリングの原因です。





■システム環境設定の「サウンド」

1、出力
サウンド-1.jpg

放送時はSoundflower2chに設定して下さい。
理由は後述。

2、入力
サウンド-2.jpg

放送時は内蔵マイク(別途マイクを用意してる場合はそれ)にして下さい。
これも理由は後述。
なお、放送時にヘッドホンを付けないでスピーカーで音を鳴らす主
(ニコさんと同じタイプ、少数派)は、
入力音量や主音量を上げ過ぎるとハウリングを引き起こす可能性があるので注意して下さい。





■LadioCastの設定

1、環境設定
環境設定-1.jpg

「サンプルフレームレート長」は数字が大きいほど音質と負荷が上がります。
通常はこれで問題ないでしょう。
Hzは他と合わせて44100で。
ストリーマーってのはよくわかりませんが、とりあえず2のままで大丈夫でしょう。

2、入出力設定
LadioCast-1.jpg

ここは説明がややこしくなるので詳しい部分は後述。
画像と同じように設定すればとりあえず問題は起こらないということで考えて下さい。
細かい音量は目盛りとバー、+○○dBというところで実際に確認しながら調整して下さい。







■FMEの設定

Flash Media Live Encoder 3.2-1.jpg

FMEは画像のものが鉄板設定なので、特別なことがない限りこれで大丈夫です。



■後述部分について

通常、Macではニコ生に一種類の音しか放送へ送ることができません。
このままでは主声かコンピュータ上の音(BGMやシステムサウンド)のどちらか2択になってしまいます。
これを解決する魔法のツールが「Soundflower」と「LadioCast」です。
正直これについて書いているといくら時間があっても足りなそうなので、詳細は下記ページに譲ります。

「Macでニコニコ生放送:音声ルーティングの解説」
http://dic.nicovideo.jp/a/macでニコニコ生放送%3A音声ルーティングの解説




■後述してない件について

仕様です。





以上のものがニコさん設定です。
少なくともニコさん放送時はこの設定で問題は起きてません。
これで不具合が発生した場合、詳しく情報やご意見いただければありがたいです。
posted by ニコ at 10:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac・ニコ生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年08月21日

【Macでニコ生ゲーム実況】OSX10.7Lionにおけるニコニコ生放送のゲーム実況環境を晒してみる【2011年8月版】

絶賛放置プレイ連載中のゲーム実況講座に代えて、簡単にですが現在の放送環境を晒してみようと思います。


【ハードウェア】

1、MacBookPro15インチ(early2011)
 ・Corei7 2.2Ghz
 ・メインメモリ8GB
 ・500GBHDD(7200回転)
 ・高精細光沢ディスプレイ
 ・OSX10.7.1『Lion』

AppleOnlineStoreで購入しますた。
約22万円の構成です。
この環境だと、最近やってる高解像度配信でもCPU使用率が45%前後(4コア合計)・メインメモリ使用量が4GBぐらいです。
簡単に言うと、「ものすごく快適」ということです。

※なお、スペックギリギリでの放送はフリーズの危険が高まるので避けたほうが無難です。





2、mathey Mac対応ビデオキャプチャ VIDEO CAP For Mac MVCP-02MAC

Lionでも使えます。
OSX10.6.5〜(10.6.7まで?)で不具合が発生した添付キャプチャソフト「EzCAP capture」も正常に動作しますた。
なお、SnowLeopardでも10.6.8で不具合は解消しております。







【ソフトウェア】

1、CamTwist

Lion対応版の2.2です。
細かい設定は↓のような感じです。
CamTwist02.jpg

マシンスペック向上に伴い、解像度とフレームレートを上げました。

なお、CamTwistは同アプリの動いているデスクトップしか認識できないようです。
【事例】
・デスクトップ1にキャプチャソフト画面とCamTwist→映る
・デスクトップ1にキャプチャソフト画面、デスクトップ2にCamTwist→真っ暗


CamTwist01-1.jpg

通常は『Desktop+』という設定を推奨します。
『Desktop』でやればMissionControlで画面切り替えても追従してくれるようですが…
フリーズの危険が劇的に高まります。
※CPUやメモリは余裕なので、アプリ側の問題のようです





2、EzCAP capture

高精細ディスプレイを生かし、1366×768という大きめの画面で配信してます。
EzCAP01.jpg






3、Okayu

以前使っていた「NiconaMacmment」が
NiconaMacomment.jpg

というエラーで動かなくなったため乗り換えました。
OSX10.7での動作確認は取れているため、ニコさん環境固有の不具合だと思われます。
旧マシンにとってはやや重いアプリでしたが、新Macはキチ○イスペックなので軽快に動作します。

ただ、『いつの間にか放送との接続が切断されてる』(コメント拾ってこなくなる=読み上げもしない)
という現象がよく起こるため、やや困っています。
コメントが長期間投稿されないと発生します。
体感では5分程度でしょうか?
コメントが断続的にでも投稿されていれば起きないので、謎の不具合です。

なお、「NiconaMacmment」作者のアラン・ヘムスさんに教えていただいたコマンドで、
声を「Saykotoeri」に変更してあります。
※参考、以下自己責任にて運用してください
 http://d.hatena.ne.jp/Chomo/20110814/1313298675
 http://ameblo.jp/hero2525mac/entry-10799755993.html

しかし、副作用として長いコメントや複数単語の英語を



「69(ロクジューキュー)」




と発音するようになってしまいましたwwww
アホの子でサーモンwwww





4、LadioCast

MacAppStoreでダウンロードできます。



LadioCast
App


価格:無料

ジャンル:エンターテインメント







5、SoundFlower

問題なく動きます。





6、FlashMediaLiveEncoder

動作終了時に
UserNotificationCenter.jpg

と出ますが、これを見る時は放送終わってるので実用上問題ありません。
ア○ビ仕事しろバグフィックスが待たれます。

CamTwistと合わせて高解像度配信設定になりました。
FME00.jpg

FME02.jpg












以上、本当に簡単にですが新環境の晒しです。
放送環境の変化を警戒したLionへのアップデートを迷っている方への参考になればと思います。
posted by ニコ at 08:48 | Comment(0) | TrackBack(1) | Mac・ニコ生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする