【ニコニコミュニティ】自重?何それおいしいの?の生放送
2016年12月04日

3D酔い

3週間前ほど前から、ゲーム中に3D酔いで気持ち悪くなって困っております。
現在放送中の『大神』はかれこれ1年近く放送しており、今までは特に何ともありませんでした。
バリバリの3Dアクションゲームなので、3D酔いが起こる事自体は仕方ない感がありますが…
ここに来て急に、というのはどうしても解せません。




今までニコさんが一番酔ったゲームは、PS版「テイルズオブデスティニー」(以下TOD)です。
あのゲームはプレイ中何回も気持ち悪くなったのでとても印象に残ってます。
問題は、TODはドット絵の2Dゲームでどこにも3D要素がなかったことです。
その当時はそもそも「3D酔い」という単語を知らず、何となく気持ち悪くなりゲームを中断する感じでした。
今回の酔いはどうもそれに似ている感じです。







3D酔いはいわゆる「乗り物酔い」と同じ部類のはずなので、あくまで推測ですが…















『ゲームの中身より、その時の体調の影響の方が大きいのではないか』













という仮説がニコさんの中で出来上がりつつあります。
確かに10月頃から寒いこともあり体調が優れない感はありますが、何もそこまで酷いというわけでもありません。
一体どうしたらいいのやら…


大神 絶景版 PlayStation 3 the Best ((大神サウンドトラックCD「幸玉選曲集」) 同梱) - PS3
by カエレバ
posted by ニコ at 18:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac・ニコ生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年10月18日

【不具合報告】El Capitanにしたら音声周りが崩壊した【放送事故】

・El Capitan来たしアプデしようぜ

・ニコ「さ〜て放送でもするか」

・仮想音声出力から「Soundflower2ch」と「Soundflower16ch」が消失してる

・ニコ「ファッ!?」

・放送放棄

・ググったら対策見つかる

・Sound flowerを再インストールし仮想音声出力復活

・ニコ「さ〜て放送でもするか」

・リスナー「音聞こえないよ」

・ニコ「ファッ!?」

・放送放棄

・LadioCastでSoundflower2ch(入力1)の音量をブーストする対策発見

・ニコ「さ〜て放送でもするか」

・リスナー「音聞こえないよ」

・ニコ「ファッ!?」

・リスナー「あ、微かに聞こえる(音小さいよ)」

・放送放棄

・ニコ「とりあえずOS再インストールでもするか」

・ニコ「不思議だ、この緊張感。安定化後では到底味わえない」

・ニコ「さ〜て放送でもするか」  ←今ココ







ニコはどうしてもダウンギャンブル病を発症してしまうらしく、とりあえず最新型に挑んでしまいます。
毎回失敗していますが、本人に治す気がないので仕方ありません。
起きている現象から推測するに、「Soundflowerの音声が極端に小さく出力されている」のではないかと思われます。
ニコが使ってる「LadioCast」の場合、入力側は音量をブーストできますが…出力側はできません。
再インストールで治るものなのかは不明ですが、これからそれを試してみたいと思います。
posted by ニコ at 13:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac・ニコ生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年03月22日

【レビュー】iMac Retina5Kを1週間使っての感想【もっと評価されるべき】

ニコさんのレビューを始める前に、iMac Retina 5Kについての声を集めてみました。






「扱いづらい5Kディスプレイとかって話だが、最新型が負けるわけねえだろ」

〜iMac Retina 5Kについて、ダウンギャンブル
image

photo by san niko

generated by FlickURL




「そんな液晶ダメだよ!何も着てないみたい…」

〜iMac Retina 5Kについて、ムーミン
image

photo by san niko

generated by FlickURL




天山「オレたちがRetinaだ、永遠のな!」
小島「1+1は2じゃないぞ。オレたちは1+1で1470万ピクセルだ。5倍だぞ!5倍!」

〜iMac Retina 5Kについて、天山・小島
image

photo by san niko

generated by FlickURL







すいませんただのクソコラ劇場でした。
それでは本編行ってみましょう。

レビューは某価格比較サイトと同じ形式で評価します。







【デザイン】★★★★★

意識高須と言われるレベルのデザインだけのことはあります。
これ一台で君も今日からドヤリストの仲間入り!



【処理速度】★★★★☆

標準構成ですが、前機種と同等以上の負荷でニコ生放送をしてもCPUが60%を超えることはまずありません。
某所のレビューではGPUのスペック不足を指摘する声が多いようですが、それはあくまでプロユースでの話。
「iMacでニコ生」程度ならば片手間でできるレベルです。
ただ、FDではSSDの機種に比べた場合スリープからの復帰でもたつきを感じる場面もあります。
あと、価格との折り合いを付けるため仕方ない面はありますが標準でメインメモリ16GBは欲しかったですね。
上記2点を考慮し、星−1で4つです。



【グラフィック性能】★★★★★

ニコの個体に関してはドット欠けや尿液晶等の不具合はありません。
Retina5K、綺麗ですね。
ただ、主にサードパーティ製アプリでRetina非対応のものはボヤケた感じになります。
これはハードウェアやメーカーの責任ではないので減点なしです。



【拡張性】★★☆☆☆

ニコ生に使う程度ではそんなにポートは使いません。
というより、スタバでドヤ顔勢を含む普通の方もそんなに使わないんじゃないでしょうか。
ただ、デスクトップ機なのにメインメモリ以外の自前交換不可という仕様は頂けない面もあります。
ニコさんは前機種でHDDユニットの故障と交換を経験しているだけに、そこは残念です。
なお、現状では必要性を感じませんが本機種については5Kの外部入出力は非対応です。
これはThunderbolt2端子の仕様で、ソフトウェア側では解決できない問題です。
拡張するまでもなく十分なスペックを持った本機ですが、そこら辺で星−3としました。



【使いやすさ】★★★★☆

オールインワンの液晶一体型コンピュータとしては非常に完成度が高いです。
普通の人なら標準構成でもスペックを持て余しますね。
オールインワン機なのに光学ディスクドライブがないのは評価の割れる所かもしれません。
しかし、実際の使用頻度を考えると正しい割り切りだったと思えます。
ただしメモリ8GB、テメーはダメだ。



【静音性】★★★★★

怒りのハイパースレッディングで爆熱爆音状態だったMBP2011から打って変わって、
明鏡止水の心を得た静音性には驚きました。
i5だからかもしれません。
i7+M295の特盛り構成ではどうなるんでしょうか。
ハイビジョンキャプチャしてニコ生放送してるのにファンの音が聞こえません。
むしろこいつのファンをどうやったらフル稼働させられるのか逆に気になります。



【付属ソフト】★★★☆☆

今の時代、ソフトウェア云々がどこまで必要なのか大いに疑問な項目です。
強いて言うなら…日系メーカーのPCのように妙なソフトが勝手にインストールされてないので快適ですね☆
個人が趣味で使うには何の問題もなく、iPhoneを含むiOSデバイスとの親和性も抜群です。
標準アプリだけではブルーレイディスクの再生に非対応な点は減点要素です。





画像は簡単に。
言わずと知れたデザインな上、非RetinaのiMac27インチとの違いも特にないので。

正面。
image

photo by san niko

generated by FlickURL


側面。
薄いですね。
image

photo by san niko

generated by FlickURL


コネクタ類はここに集中してます。
image

photo by san niko

generated by FlickURL


ニコはトラックパットちゃん。
image

photo by san niko

generated by FlickURL




なお、標準構成ではMagic Mouseが付いてきまが…
ニコはこれとは別に既に持っていたMagic Trackpadを使ってます。
実は現在使ってるIKEAのガラス製デスクでは光学マウスが動きませんでした。
まあ、そういうこともあります。

このブログは「Mac ニコ生」というのが一番の検索流入ワードなんですが、
快適な環境(オーバースペックとも言う)で生放送・ゲーム放送をしたい方には本機がおすすめです。
2015年3月現在、価格以外で非Retina機を選ぶ理由はありません。
ハードウェア的にはMacBookPro Retina15でもできますが…
奴は間違いなく排熱に爆弾を抱えています。





それでは、放送復活をお楽しみに。

by カエレバ
posted by ニコ at 12:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac・ニコ生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする