【ニコニコミュニティ】自重?何それおいしいの?の生放送
2017年04月30日

TOAD3

主題歌がDEENで…






続編で死んだ奴が生きてて…







リメイク版でアナゴ君が発生する奴。











???「節子、それTOADやない。TODや」












ということで、本日ニコさんは『トレイルオープンエアデモ3』というイベントに行ってきました。
略称は『TOAD3』です。
http://trailopenairdemo.com
決して運命を解き放つRPGの続編ではないので予めご了承ください。

このイベントは簡単に言うとトレランを中心としたアウトドアグッズのユーザー向け展示会です。
今回が3回目の開催ですが、ニコさんは何気に皆勤だったりします。
で、今回最大の特徴は…










『会場のすぐ裏にトレイルがあること』












です。











青梅駅はJR中央線で新宿起点で約1時間、永山公園自体も青梅駅から徒歩7分とアクセス良好。
会場になっている永山公園は「青梅丘陵ハイキングコース」の始点(終点)になっているエリアのため、少し登るとトレイルに入れます。
正直立地に関しては過去2回と比較して抜群すぎるというか、これ以上ないレベルでした。

で、この抜群の立地を活かして行うことと言えば…











その先は、言わなくてもわかりますよね?
























ということで、甲低幅狭踵細で困っているニコさんが試着したシューズについて簡単にまとめます。





@コロンビアモントレイル ログF.K.T

トレランを始めようとしてた数年前、同ブランド(当時はモントレイル)のバハダが幅広すぎて合わなかったので苦手意識を持っていたブランドです。
「試しだから試してみるか」と行ったら、普通な感じで上田瑠偉選手に接客されました。
上田選手曰く、ログF.K.T.に関してはコロンビアモントレイルの中でも細身のシューズだそうです。
確か28.5ではやや小さく、29.0を履いた気がします。
幅に関しては昔履いたバハダのようにブカブカということはなく、「案外行けるかな」といった印象です。
試走てみましたがイマイチしっくり来ませんでした。
足型が合ってないだけで、それ以外に正直あまり強い印象がありません。
上田選手の話では、「(コロンビアモントレイルは)万人受けするシューズを作ってる」とのことです。
この場合、印象が薄いというのは良いことなのかもしれませんね。



AHOKA ONE ONE モデル名不明

試着のみ。
28.5に足入れして違和感を感じました。
ニコさんの中では恒例となっている左足の指に当たり感がある奴です。
シューズそのものとは関係ありませんが、接客してくださった方が何となく感じ悪く、試走せず中断しました。


Bスカルパ アトム(多分)

今回初めて見るブランドでした。
2種類展示しており、こちらの方が細足向けだそうです。
28.5では指先が窮屈で、29.0を履いたと思います。
履いた感じでは重量の割にやたら硬かったような印象が残ってます。
試走ではビブラムメガグリップソールの力を思い知らされた反面、クッション性や柔軟性に難点を感じました。
帰ってHPで解説見らた『登りに重点を置きつつ〜』とあり、あの硬質な感じに納得しました。



COn クラウドベンチャーピーク

独特のアウトソールと意識高いデザイン性が印象的なブランドです。
後述するノーマルのクラウドベンチャー(以下無印)と比べた場合ピークはレースモデルになります。
サイズは28.5か29.0かで微妙な感じでした。
メーカーの方曰く迷ったら大きめ推奨で、多分29.0の方がいいと思います。
特別細身なわけではないようですが、高い柔軟性を持たせた構造でかなりの範囲の足幅の人に対応できるようです。
アッパー素材は薄いながら強度高めのようで、ノースフェイスのウルトラトレイル系に似た感じです。
試走ではとにかく軽くて強力なグリップが印象的した。
クッション性については無印に比べて反発力重視のようで、無印に比べフワッとした感じです。
ここは好みが別れるとこかもしれません。
ニコ的には無印のソール方が好みでした。
今回のイベントで履いたシューズの中では無印と共に一番良かったです。



DOn クラウドベンチャー(無印)

先にピークを履いたため基準がピークになってます。
アッパーが肉厚の素材になっており、しっかりした印象がありました。
サイズは28.5がベストでした。
ピークに比べアッパーが固い分、サイズが定まったような感じですね。
試走ではピークに比べシューズそのものの重量感が増したものの、無印にしかないソール中心部付近の突起のせいかしっかりとした着地感がありました。
グリップについてはピーク同様良好で、凹凸が多い分無印の方が勝っていまました。
ピークと比べるとよりトレイル適性重視のようです。







他にももっと履いたんですが、長くなってしまったので今日はここまでです。











後編へつづく
posted by ニコ at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年04月16日

イースター…?

苦節10年以上でやっと定着しつつあるハロウィンの後釜を狙ってか、今年は「イースター」をやたら見かけることが多かったです。
はじめは何なのかよくわからず、きゃりーぱみゅぱみゅ氏の歌が大流行してるのかと勘違いしていました。
このゴリ押し感のバックにいるのは恐らく電●でしょう。

なんでもそうなんですが、「仕掛け人がいる」ということ自体が気に入らないタイプの人間は世に一定数存在します。
「俺たちが時代を作ってるんだぜ」というドヤ顔の広告代理店やマスメディアの人間がいる時点で興ざめです。
そういう状況に対してこう思います。






『誰がテメーらの思い通りに動くかよ』














単にひねくれてるだけとも言いますが。
posted by ニコ at 22:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年04月03日

インフルエンザ

年度末は実に15年ぶり5度目のインフルエンザに苦しんでおりました。

今思えば先週日曜時点の震え上がるクラスの寒気で気づいていれば…
発症後5日経過してから病院へ重役出勤したせいで、タミフルとか今更かよってタイミングで飲みました。
結果、丸々一週間は棒に振りました。

しかし、成人してからの高熱は堪えます。
とにかく立てない、動けない、食えない。
もう二度と味わいたくないです。

年度末と年度初めの仕事余裕で出勤停止処分だったので、ニコさんは明日から出勤です。
あまり調子はよくありませんが、最低限働いてきます。
posted by ニコ at 22:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする