【ニコニコミュニティ】自重?何それおいしいの?の生放送
2015年11月01日

晩秋のトレラン装備

10月も末日の昨日、↓の本に載っていた奥武蔵・旧正丸峠〜丸山コースに行ってきました。
image

photo by san niko

generated by FlickURL


いつもだったらコースレポートなんですが、今回は敢えて装備についてのお話です。
というのも、秋冬にかけてのトレランはウェア選びが非常に悩ましい季節なんで参考になればと。
なぜ悩ましいかというのは…

・動くと暑い、止まると寒い
・風がないと暑い、風が吹くと寒い
・行動中は暑い、行き帰りの移動時は寒い

ざっとこんなところでしょうか。
かく言うニコさんも、昨日は出発直前にウェアを変更するなど迷走しました。
本当に難しいです。
それでは、今回のニコさんの装備をご紹介します。







■当初の準備
この時点では最近購入したR1フーディ(画像左上の青いウェア)で行こうと考えていましたが…
image

photo by san niko

generated by FlickURL






■実際に着た
出発前、着て外に出てみたところ適温だった(つまり、行動中は暑いだろうと考えた)ため、
キャプリーン4フーディとブレステックPPのコンビに変えました。
image

photo by san niko

generated by FlickURL







結果、寒かった時の対処と思って考えていたフーディニジャケットとフーディニパンツはスタートからゴールまで常着でした。
想定より寒かったということになりますが、行動中は暑くも寒くもなかったのでそういう意味では正解です。
トレラン中は快適でしたが、行き帰りの移動時はそこそこ寒かったです。
やはり難しいですね。





■おまけ
今回コースの最高峰、丸山の頂上から。
奥武蔵は伊豆ヶ岳以来でしたが、来てよかったです。
image

photo by san niko

generated by FlickURL



by カエレバ


posted by ニコ at 20:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | トレイルランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。